2017年度 第9回勉強会

0
    皆さん、こんにちは。
    少し遅くなりましたが、先日開催された勉強会のご報告です。

    11月29日(水)、30日(木)洋菓子勉強会が開催されました。
    秋と言えば栗!栗をたっぷり使った製品たちです栗

    【マローネンクーヘン】
    【ウィーン風モンブラン】【シューロールマロン】


    両日ともに平日開催にも関わらず、たくさんの方が受講されました。

    担当は、通信教育部の阿部先生猪田先生。

    プレーンとココアのスポンジ生地を仕込み、
    シート状に焼き上げるところからスタートですバイバイ


    平らにのばすのが、なかなか難しい作業ですね汗


    シートスポンジは、短時間で焼き上げます!!

    オーブン担当の江頭先生は大忙し頑張る

    まずは、シューロールマロンロールケーキ
    カスタードクリームを炊き上げて、、、

    シュー生地に混ぜ込みます!?!?


    これを、薄くのばして焼成です!

    一体どうなるのかというと・・・

    キリンさんのような焼き目のついた生地が出来上がります♪


    あんずジャムを塗ったシューのシートに、
    プレーンなスポンジを重ね、クリームを塗り、栗を散らします。

    入社1年目の松本先生がサポートたまご

    さあ、えいっと巻きましょう手


    栗もクリームもたっぷり!きれいに巻けましたkyu

    ひと味違う、栗のロールケーキですハート

    つづいて、マローネンクーヘンケーキ

    2人分の生地を、卓上ミキサーで仕込みます。

    刻んだ栗とチョコレートを混ぜ込み、型に入れたら
    そぼろ状のクッキー生地を散らしますkyu


    中はしっとり、表面はサクサクに焼き上がります音符


    冷めたら可愛くラッピングきらきら


    栗とチョコレートのバターケーキ、
    温かい飲み物と一緒に召し上がれ〜おいしい


    そして、ウィーン風モンブランケーキ
    珍しい長方形の山型に仕上げていきます富士山

    マロンクリーム、チョコクリーム、クリームの順に
    覆うように絞ります。断面は、ログハウス?

    最後はマロンクリームをモンブラン用の口金で
    絞って仕上げましょうひらめき

    とても美しい三角の山型です!


    半分ずつ、お持ち帰りニコッ

    なかなかのボリューム感です!!

    さあ、何人で分けますか??


    受講された皆さん、お疲れ様でした。
    早いもので、2017年もひと月を切りましたね。
    年々、12月が早く来るような気がしてなりません泣き
    年明けの1月20日は、今年度最後のパン勉強会です。
    お待ちしておりますちゅんtakeko
    ojisan.jpg

     


    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM