2017年度 第7回勉強会

0

    皆さん、こんにちは。
    先日の台風により被害にあわれた方におかれましては
    心よりお見舞い申し上げます。
    東京にも台風が迫る中、開催された勉強会のご報告です。

    9月16日(土)第7回和菓子勉強会が開催されました。
    和菓子ファンの皆様!お待たせしましたバイバイ
    製品写真.JPG
    左上から【外郎粽】【東饅頭】【大納言入り浮島焼(デモ)

     


    毎回、たくさんのご参加、ありがとうございますちゅん
    CIMG0954.JPG
    2教室での開催となりました音符

    こちらは外郎粽(ういろうちまき)
    CIMG0960.JPG
    蒸しあがったモチモチの外郎生地を、
    力を合わせて布巾ごと揉みまとめます頑張る

    蜜で硬さを調整しながら冷ましましょう手


    細長い円錐形に整えます。


    ここからが難しいのです!
    第9実習室担当の岩佐先生がデモンストレーションきらきら

    笹の葉、い草を使って外郎を巻いていきます!!

    お手本を見ても…??そんな時は、優秀な助手の先生が丁寧に教えてくれます手



    上手く巻けたようですねkyu


    巻きあがったら、5本ずつ束ねて完成ですニコッ


    粽というと端午の節句のイメージですね菖蒲

    ぜひ来年の5月5日は手作りで♪

    次は東饅頭(あずままんじゅう)

    生地を仕込み、粒あんを丸めておきましょう。

    生地の3倍の量の餡を包みます!!

    皆さんの腕の見せ所ですヤッタv

    卵をハケ塗りして、クルミをのせて焼き上げます。


    焼き上がりに、表面をガーゼで優しくなでなでDocomo_hart2

    油分がのばされて、ツヤツヤの仕上がりに手

    クルミの香ばしさがアクセントの焼き饅頭です!


    こちらは第4実習室担当の船田先生

    デモンストレーションの浮島焼(うきしまやき)です。

    洋菓子のスポンジのようですが、
    餡が入っている分、しっとりとした口当たりちゅん


    受講された皆さん、お疲れ様でした。
    和菓子は手先を使った工程が多く、個人での作業が
    続きましたが、手塩に掛けたかわいい製品が
    お持ち帰りいただけたのではと思います。

    次回は少し先の11月18日ですたまご
    お待ちしておりますちゅんtakeko
    ojisan.jpg



    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM