スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.05.21 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    2018年3月 技術コーススクーリング6

    0

      皆さん、こんにちは。
      梅の花が咲き始め、春を感じずにはいられませんが、いかがお過ごしでしょうか。
      さて、先日行われたスクーリングのご報告です。

      3月3日(土)製菓技術コース製菓技術基礎コース
      第6回スクーリングが実施されました

      (製菓衛生師コース振替スクーリング同時実施)

      1年目の方は【製菓理論】【洋菓子基礎】
      午前中は乳製品などの材料学と、シューやババロワ、ムースなどの理論を学びます。

       

      午後の実習テーマは【シュー】

      上から【パリブレスト】【パリジェンヌ】

       

      まずはシュー生地を仕込みましょう。

      加熱の仕方や、卵の量など、シュー生地を膨らませるための

      ポイントがいっぱいですひらめき

       

      出来上がった生地を、リング状とドーム状に絞り、2種類のシュー菓子に仕上げていきます手

       

      つや出しの卵を塗って、

      スライスアーモンドとダイス状の刻みアーモンドを付けて焼成します。


      ふっくら、サクッと焼き上がりkyu


      表面のアーモンドが、香ばしいアクセントにkyu

      担当の中村先生も、カスタードクリームと泡立てたクリームで仕上げですハート



      2年目の方は【洋菓子ァ

      左から【エンゼルケーキ】【ダコワーズ】【マカロン】

      まずはマカロン

      メレンゲを分けて、ココアとプレーン2種類の生地を作ります。
       
      マカロナージュと言って、メレンゲの気泡を程よくつぶし、
      艶やかな表面にするための工程を経て、生地が出来上がります手


      同じ大きさになるよう、丸く絞っていきましょうバイバイ


      どちらも、つるんと滑らかな表面に焼き上がりました拍手


      プラリネ味のクリームと、フランボワーズジャムをサンドして手


      バレンタインデーやホワイトデーにも大人気のマカロンマカロン

      手作りしてプレゼントすれば、きっと喜ばれますねheart

      こちらはダコワーズ

      焼き上げた生地にプラリネクリームをサンドしましょう。

      マカロンとほぼ同じ材料で出来ていますが、材料の割合や仕込み方の違いで、
      全く違うお菓子になるのは面白いですねひらめき


      最後はエンゼルケーキ

      オーブンの中で、ふわっと膨らんでいます!!

      焼き上がりを型から出すと、ふわふわながら、弾力もある感触ですちゅん


      3枚にスライスして、ラズベリーピュレ入りのクリームをサンドし、

      表面もクリームでデコレーションき


      生地の白さが「エンゼル」の名に相応しい、純白のケーキです♪


      皆さん、お疲れ様でした。
      今年度のスクーリングは、今回で全て終了し、
      来年度のスクーリングは、少し飛んで5月です。

      本校昼間部は、明日、卒業式を迎えます卒業
      製菓衛生師コースも、全ての課程を修了された方は、
      今月中旬に卒業証書をお送りする予定ですニコッ

      技術コース・技術基礎コースの皆さんは、
      2018年度も引き続き、よろしくお願いいたしますちゅんtakeko
      ojisan.jpg

      2018年2月 技術コーススクーリング5

      0

        皆さん、こんにちは。
        まだまだ寒い日が続いていますが、いかがお過ごしですか。
        さて、先日行われたスクーリングのご報告です。

        2月17日(土)製菓技術コース製菓技術基礎コース
        第5回スクーリングが実施されました

        (製菓衛生師コース振替スクーリング同時実施)

        〜1年目の方は【製菓理論】【和菓子基礎】
        午前は、甘味料、平鍋焼菓子について学び、午後は楽しい実習ですチョコ

        作って楽しい、食べて美味しい【どら焼き】どら焼き

        午前から引き続き、菅野先生が担当です。

        午前の終わりに、粒生餡を蜜に漬け、
        粒あんを練る準備をしておきます。

        一人一人、生地を仕込み、固さを調節したら、

        平鍋(ひらなべ)という厚い銅板で焼いていきます!

        二人で向かい合って、4枚くらいずつ焼きましょう頑張る


        表面にプクプク気泡が浮いてきたら、ひっくり返します!!



        菅野先生は、作るのも食べるのも、どら焼きLOVEハートなんだとかフンッ

        焼きながら、ついつい笑顔になってしまうようですねkyu

        まーるく焼き上げた皮に、柔らかく炊き上げた粒あんを挟み、包装します手

        皆さんのマイどら焼きハート

        お味はいかがでしたか!?

        〜2年目の方は【洋菓子ぁ
        テーマは【バターケーキ】

        【レーリュッケン】【リンツァートルテ】
        【マドレーヌ】【フィナンシェ】


        こちらはレーリュッケン

        二種類の生地を仕込み、型に絞り入れて焼き上げます音符


        型にスライスアーモンドを付けてアクセントに!!

        レーリュッケンとは、ドイツ語で「のろ鹿の背」の意味フンッ
        表面の波模様が、背中っぽい?!

        こちらはリンツァートルテ

        生地にシナモンやクルミを加え、間にラズベリージャムを入れて
        焼き上げた、ドイツやオーストリアで好まれるお菓子ですおいしい

        今日は、焼き菓子三昧!

        マドレーヌに、フィナンシェキラキラ
        甘い香りが教室いっぱいに広がりますやったv

        レーリュッケンは、切り込みにバタークリームをサンドしてラッピング手

        担当の尾崎先生も仕上げです手

        V字の断面が素敵ですねkyu

        ほかの製品たちも、小袋に入れて包装しましょう音符


        受講された皆さん、お疲れ様でした。
        きょうの製品は、和菓子も洋菓子も、
        きれいに包装すれば、贈り物にぴったりなものばかりですねプレゼント
        ぜひ、ご自宅でも挑戦してくださいねバイバイ

        次回は3月3日(土)です桃の花
        お待ちしておりますちゅんtakeko

        2018年1月 技術コーススクーリング4

        0

          皆さん、おはようございます。

          世田谷は、一夜明けて、辺り一面真っ白!

          家々の屋根は布団をかぶり、大人は雪かき、子どもは雪だるま雪だるま

          朝早くから、道をつけてくださった方々には、感謝しかありません。
           

           

          さて、先日行われたスクーリングのご報告です。

          1月20日(土)製菓技術コース製菓技術基礎コース
          第4回スクーリングが実施されました

          (製菓衛生師コース振替スクーリング同時実施)


          〜1年目の方は【製菓理論】【和菓子基礎


          理論・実習の担当先生は岩崎先生です
          『膨張剤』『でん粉』『米粉』『蒸し菓子』etc...の
          製菓理論材料・理論実習を学びます。

          午後は実習!【蒸し菓子】ですおいしい

          製品は【利久饅頭】

          初めて「包む」という作業をされる方も、もちろんいらっしゃいます。

          先生の手元を見ながら、真似をしてみましょう頑張る

          生地や餡を小さく分ける「種切り」や、生地で餡を包む「包餡」を
          練習したあとは、いよいよ本番です!!

          黒糖入りの生地で、こしあんを包餡しましょう手

          せいろに並べ、余分な粉をハケで払ってから、蒸していきます!


          蒸気が勢いよく上がっていますね!

          この、せいろを重ねて蒸す時に、せいろを持ち上げる器具、
          その名もセロベーター!戦隊ヒーローみたいでしょうkyuフンッ

          ほかほかに蒸し上がったお饅頭に、焼き印を押して完成です音符

           

           

          〜2年目の方は【洋菓子】
          今日はクッキー三昧!

          上から【ガレット オ ブール】【チュイール オ ザマンド】【シュネーバーレン】
          下に敷き詰められているのが【ホーレンダー ザント ゲベック】

          担当は、猪田先生です。


          こちらは【ホーレンダー ザント ゲベック】

          班で協力して、プレーンとココアの生地を仕込みます。

          2色の生地を巧みに組み合わせて、模様を生み出しましょうキラキラ



          しっかり冷え固まったら、薄く切って焼成です手

          金太郎あめのように、同じ模様が次々に現れますフンッ

          【チュイール オ ザマンド】は、鉄板に薄く広げて焼き上げ、
          熱いうちに専用の型にはめ込んで、形をつけます。

          チュイールは、フランス語で瓦のことライト

          アーモンドが香ばしい、サクサクの瓦ですkyu

          こちらは【シュネーバーレン】
          ココア入りの丸いクッキーに粉砂糖をたっぷりまぶします。

          ココアのほろ苦さと粉砂糖の上品な甘さがクセになります音符
          バレンタインのプレゼントにもハート

          受講された皆さん、お疲れ様でした。
          今の季節、湿気に気を付けて保存すれば、クッキーはよく日持ちするお菓子ですね。
          3時のお供にぜひどうぞコーヒー
          次回は2月17日です。お待ちしておりますニコッtakeko

          ojisan.jpg


           


          2017年度 製菓衛生師コース スクーリング15-12/20

          0
            12月20日(火)5日目

            ★1年目の方は製菓理論】【洋菓子基礎】★
            理論・実習担当は阿部先生ですkyuハート
            『ナッツ類』『果実及び加工品』『調味材料』『スポンジ生地』etc・・・の
            製菓理論材料・理論実習を学びますノート

            ★午後からの実習テーマは【スポンジ】★

            ガトーフレーズ】を作りますいちご

            引き続きの阿部先生と、猪田先生が担当ですヤッタv

            ガトーフレーズは、全ての作業を一人で行いますちゅん

            泡立ちやすいよう卵を温め、泡立てスタートです筋肉

            昨日の2年目の方々も頑張っていらっしゃいましたが、
            全卵の方が、泡立つのに時間が掛かりますゆう★

            美味しいスポンジのために、がんばってくださいねバイバイ

            小麦粉を合わせて、型に流し焼成します手

            ボリューム感があって、上手く焼けそうですゆう★

            頑張った分、ふっくらおいしそうに焼き上がりましたハート

            オーブン担当の江頭先生も、自然と笑みがこぼれますkyu

            さあ、お待ちかねの仕上げびっくり

            サンドとナッペのデモンストレーションを見てから、いざ挑戦フンッ

            まずは、平らになるように注意しながら、サンドしましょうkyu

            職員も、皆さんをサポートしながら回ります!


            仕上がりを左右する、表面のナッペ手
            とてもきれいにできている方が、たくさんいらっしゃいましたキラキラ


            クリームを絞って完成です手皆さんおいしそうに仕上がりましたね♪



            こちらこそ、来年もお待ちしていますkyu
            お菓子作りを通じてお友達ができるのも、スクーリングならではですねハート

            ★2年目の方は公衆衛生学】【食品学】★

            公衆衛生学は小林先生、食品学は山口でしたたまご

            ケーキおまけケーキ


            今年も昼食後のデザートとして出されたガレット デ ロワ王冠
            フェーブが当たった記念にパシャリカメラおめでとうございます!


            5日間のスクーリングが無事終了し、
            2年目の方と記念の集合写真を撮りましたカメラ

            入学されて2年間、久しぶりの学生生活?はいかがでしたか。
            今日のスクーリングをもって、3月の卒業を待たれる方もいらっしゃいます。
            あとはレポートだけの方、振替スクーリングのご案内をする方、
            皆さんそれぞれですが、本当にお疲れ様でした。
            1年目の方は、来年には2年目のスクーリングがスタートします。
            これからも変わらず、お菓子作りを楽しんでいきましょうやったv
            それでは、メリークリスマス&良いお年をお迎えくださいちゅんハート
            takeko


            2017年度 製菓衛生師コース スクーリング14-12/19

            0

              12月19日(火) 4日目
               
              ★
              1年目の方は【製菓理論】【洋菓子基礎】★

              午前の理論担当は中村先生です。
              「ゼラチン・ペクチン」「牛乳及び乳製品」「クリーム」「シュー」etc・・・の
              理論材料学・実習を学びますペン

              ハート午後からの実習テーマは【シュー】ハート

              手前【パリジェンヌ】【パリブレスト】

              まずは、シュー生地の仕込みから料理

              水、バター、小麦粉、卵、食塩でシュー生地は出来ていますが、
              加熱の仕方や、生地の硬さの調節によって、膨らみ方が変わってきます!

              卵の量を第5実習室担当の先生がチェック!


              生地が出来上がったら、絞りましょう頑張る

              リング状とドーム状に絞り、二種類の製品に仕上げますきら

              焼き上がったシュー生地に、クリームを絞って仕上げ矢印上

               



              ★2年目の方は洋菓子─★
              ハート実習テーマは【ゼラチン生地】ハート

              【ショコラバナーヌ】手前【キールアンペリアル】

              久しぶりに、卵を手で泡立てていきます頑張る

              手立ての方が、泡立ち具合の変化がゆっくりで、よくわかりますねひらめき
              (とっても疲れますがアセアセ

              ビスキュイ ア ラ キュイエールという、絞るタイプのスポンジ生地:)

              帯状と丸に絞って、焼成しましょう!

              ケーキの中に入れるバナナキャラメリゼバナナ
              甘い香りが漂いますハート

              バナナの様子を見ながら、ビスキュイをセルクルにセットしますフンッ

              2年目の製品は、あれやこれやと忙しいですが、
              皆さん順応されているところが素晴らしいですねきらきら

              チョコレートムース、ビスキュイを重ねたら、
              先ほどのバナナを敷き詰めて♪

              チョコレートとバナナは、とても相性が良いですね手

              バナナムースを流して冷し固めたら、チョコレートをサッとひと塗りキラキラ


              つや出しのナパージュ、バナナで飾って、完成ですキラン


              次は、キールアンペリアルのババロア手


              バニラのババロアをカップに流しますkyu


              取り分けておいたバニラババロアに

              フランボワーズピュレを加えて、二層にしましょうハート


              グレナデンシロップでピンクに染めたジュレを流し、
              上にもクラッシュさせて飾ります手

              ミントを飾れば、できあがりハート

               

              4日目のスクーリング、お疲れさまでしたちゅん
              明日は最終日です頑張る毎日学校へ通うのも、なかなか大変ですねアセアセ
              1年目の方は理論と洋菓子実習、2年目の方は学科です!

              明日もお待ちしております!!takeko



              PR

              calendar

              S M T W T F S
                  123
              45678910
              11121314151617
              18192021222324
              252627282930 
              << November 2018 >>

              selected entries

              categories

              archives

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM